頭金に住宅ローン

頭金を住宅ローンで払う

マンションの頭金のローン

マンションの頭金を手に入れるために、信頼度の高い銀行が取り扱っている住宅ローンの内容をじっくりと理解することが良いでしょう。最近では、ニーズの高い物件の選び方をマスターするために、優秀な従業員が在籍している不動産会社の選び方にこだわりのある人が増えてきており、複数の物件のメリットやデメリットを定期的に比較することが肝心です。そして、住宅ローンを利用するタイミングについては、人それぞれの経済的な事情や社会的な信用能力などによって、大きな違いがありますが、まずは納得のゆくまでマンションの購入者のレビューを参考にすることが有効です。

頭金で占める物件価格の割合

そろそろ賃貸生活から抜け出しマンションを購入したいと考えている人にとって、最初の目標となるのがある程度まとまった金額の頭金を貯めるということでしょう。住宅ローンを利用してマンションを購入する場合には、一切の頭金を用意せずにフルローンを組む例も見られますが、安定的に返済を行っていく場合には物件価格の2割から3割程度は用意したほうが賢明です。例えば3,000万円の物件であれば600万円から900万円として、差し引いた分のローンを組みます。そうすることで月の支払額も抑えることができ生活を圧迫する可能性も低くなります。また、予想外のさまざまな出費に備え、手元にも100万円以上の現金を残しておくことも重要です。

↑PAGE TOP